So-net無料ブログ作成
IMG_6551.JPG

国府祭(こうのまち)続き [歳時]

IMG_4238_R.JPG


5月5日に行われる国府祭(こうのまち)祭場は2か所で行われる神揃い山には一之宮から四ノ宮そして八幡宮が揃う。三ノ宮に比々多神社の神輿が祭場に到着安置される頃四ノ宮の前鳥(さきとり)神社の神輿が登って来た神輿の担ぎ手は神社ごとに衣装が異なる。
最後に平塚八幡宮の神輿だがここは巫女さんが多く華やかだ。


IMG_4241_R.JPG


八幡宮の神輿もそろって、五社祭典が始まる。


IMG_4242_R.JPG


五社祭典が終わると、比々多神社粽巻きが始まる。


IMG_4247_R.JPG


12時なると座門答。


IMG_4252_R.JPG


大化の改新以前、今の大磯町より東に「相武(さがむ)西に「磯長)しなが」という国があり、その二つの国が合併して相模の国が成立しましたが、相武の国のもっと大きな神社寒川神社と磯長の国のもっと大きな神社川勾神社が合併にあたりどちらが一番大きな神社であるか論争が起こり。その論争の模様を儀式化され神事となって伝えられています。


IMG_4253_R.JPG


虎の皮を使い神事を進めます。この画像を撮ったところで電池切れなってしまいました。神事は虎の皮を上位に進めることで一之宮であることをしましますが2つの神社互いに一之宮を主張して、その仲裁として三ノ宮の比々多神社の宮司が「いずれ明年まで」という言葉で人事は終わります。いずれ明年までということが1000年以上続いている神事です。


IMG_4254_R.JPG

nice!(62)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 62

コメント 7

kazu-kun2626

歴史を感じる祭りですね
いつかは訪れたいと思ってますが...

by kazu-kun2626 (2019-05-29 07:15) 

mimimomo

おはようございます^^
永い間続けられる神事、大事にしないといけないですね。
1000年以上どちらが一位と決まることもなく、決めることもなく、
素晴らしい仲裁^^ 平和のシンボルみたいな神事ですね^^
by mimimomo (2019-05-29 07:52) 

dojita

大きな祭礼ですね。
関係者の皆さんのご苦労がしのばれますね。
by dojita (2019-05-29 14:07) 

JUNKO

賑わっていいますね。女性の衣装が華やかで花を添えていますね。
by JUNKO (2019-05-29 20:00) 

旅爺さん

づっと継続して続けて行きたい素晴らしい祭りですね。
by 旅爺さん (2019-05-31 18:10) 

天天庵ブログ

実際に見たら醍醐味あるんでしょうね
by 天天庵ブログ (2019-06-01 18:52) 

旅爺さん

こんにちは~(^_^)/””””””””*
お昼で~~~~~す\(^_^)/
by 旅爺さん (2019-06-09 12:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント